DELTA LINK SUNLIVING
Vans

Vans

"Living in Motion"はアドリアの基本理念であるとともに、生き方の提案でもあります。旅をすることは心を豊かにし、多忙な日常生活を話題性あるものにしてくれます。2019年の新型モデル車両は冒険心をコンセプトにデザインしております。最先端の設備で製造され、業界最高の品質保証とヨーロッパ内外に広がる450社を超える専門ディーラー網で支えるアドリア製品は、皆様の旅の保証をお約束します。アドリアのすべてのモーターホームで住み続けるためのデザインがされており、期待通りの性能を発揮します。
Designed for living

居住性を追求したデザイン

細部へのこだわり アドリアのキャンパーバンはそこに住み続けることを前提としたデザインが施されています。わずか1センチの違いにこだわり、あらゆる装備があるべき場所に配置されています。

LIVING
LIVING
現代的デザインに加え、新たに追加されたレイアウト、家具およびテキスタイルの選択が可能です。
KITCHENS
KITCHENS
優れた機能性を兼ね備えたインテリジェント・デザインのキッチン。最高の電化製品とマッチします。
BEDROOMS
BEDROOMS
アクセスが楽な大型ベッド、心地よいマットレスなどの様々なオプションを用意しました。
BATHROOMS
BATHROOMS
優れた機能性を備え、ラグジュアリーな雰囲気が漂います。オプションも多数用意いたしました。
MULTI-MEDIA
MULTI-MEDIA
スマートリビングオプション。
STORAGE
STORAGE
大型のガレージと車両全体に設置された多くの収納スペースには、必要なアイテムをすべて収納できます。

期待以上の性能を発揮するデザイン

アドリアがやるとこうなります。

世界にキャンパーバンブランドはたくさんありますが、緻密に設計開発され、楽しくて安全性や快適性に優れたあるアドリアをお選びください。アドリアと他社の違いは下記の10項目です。
インテリジェント・デザイン
見事な一体感を生みだした現代的インテリアデザインと幅広い選択肢のレイアウト。
ベース車両
FiatとCITROEN、どちらのベース車両をお選びいただいても完璧な一体感を生みだします。
ボディ構造
強固で丈夫なボディ構造と保証
暖房
TrumaヒーティングシステムかモデルによってWebasto(OP)の選択が可能です。すべてのキャンパーバンはヒートブリッジや"冷たい場所”ができないようにデザインされ、厳しい環境を人工的に作り上げたアドリア独自の環境室で試験を受けています。
断熱
最新の断熱材を使用し、アドリア独自の”サーモビルド”基準により熱と空気の流れをコントロールする暖気循環システムを実現しました。
エアフローシステム
アドリアの高性能なエアフローシステムにより、すべての車両がエアーフローと換気を一環して管理されています。
窓およびドア
アドリア独自のスカイルーフウィンドウがSUPREMEに導入され、最適の自然採光、換気、プライバシーの保護、セキュリティ面に優れています。
家具および収納
職人によって作られたキャビネットは熱循環を最適にする構造も取り入れられています。すべての車両に十分な収納があり、フレキシブルに対応が可能です。
快適性
現代的なインテリアデザインと最適化されたスペース、実用性、そして人間工学に基づいて設計されたリビングスペース
カスタマーサービス
"業界最高の2年間の総合品質保証および7年間の雨漏り保証付きです。450社以上の専門ディーラーネットワークが支える効率的なアフターセール部品の供給や、ベース車両メーカー提供のロードサイド支援サービスなどもご利用いただけます。
※日本仕様は、1年間の全体保証と2年間の雨漏り保証付き。オプションで7年プランの雨漏り延長保証あり。"

空調システム

アドリアのTWINシリーズはTrumaヒーターと、アドリア独自の”サーモビルド”基準による断熱処理と換気システムを組み合わせることで年間を通して快適にお使いいただけます。

ベース車両

Fiat Ducato

Fiat Ducato
アドリアキャンパーバンは最新の機能を装備した、クラスをリードするFiat Ducatoと見事に一体化されています。
  • 車両は選べる3色のボディーカラーとキャプテンシート。
  • 電子制御されたマルチジェットコモンレール式で直噴型のEuro6エンジンは、効率的な性能を発揮するためのターボチャージャーとインタークーラーを採用しています。
  • ロープレッシャーEGRの2.3L 130,150,180HPはクラス最高のEuro6エンジン(no AdBlue)※2.0L、115HPエンジンは日本未発売
  • 6速セミオートマチックやギヤシフトインジケーターなどの機能により、運転がさらに楽になりました。
  • "Bluetooth接続やMP3なども楽しめるインフォテインメントオプションも用意いたしました。(日本仕様は後付け)"
  • タブレット/スマートフォンホルダーや実用的なUSBコネクタも装備。
  • 横滑り防止装置(ESP、ESC)、トラクションコントロールおよび下り坂走行コントロールや速度リミッターのオプションもございます。(日本仕様は標準)